有機野菜でヘルシーに

有機野菜と言って化学肥料を一切使っていない野菜が注目を集めています。
有機野菜の魅力として忘れてはならないのが、味の良さです。
市販されている野菜と比較すると、はっきりとその違いが判ります。
みずみずしくて甘みをしっかりと感じたれます。
しかも野菜の持っている味わいが市販のものと比較してより濃く出るので、そのまま食べても十分堪能できます。


また市販の野菜と比較して、有機野菜は栄養価の高い傾向があります。
ヘルシーな生活を志向している人にはおすすめの野菜といえます。
特に着目してほしいのが、抗酸化物質がより多く含まれている点です。
活性酸素は私たちの細胞を傷つけ、どんどん老化を進めてしまいます。
ところが抗酸化作用の力で活性酸素を排出し、いつまでも若々しい体をキープできるのです。
農薬を使わずに栽培する有機野菜は、害虫や病気から自分の力で自分のことを守らないといけません。
その結果、抗酸化物質がより多く作られるのではないかとみられています。


有機野菜の条件として、3年以上農薬を使用していない畑で栽培されていることが条件となっています。
農薬を一切使用していないほかにも放射性物質が含まれていないとか、遺伝子組み換え野菜ではないといった条件もあります。
つまり安全性の高い野菜であるわけです。
小さなお子さんのいる家庭では、食の安全性にナーバスではありませんか?そのような家庭でも安心して食べられるのが、有機野菜の魅力です。


▽関連サイト
青森県で作られた完全無農薬な有機野菜を販売しているサイトです ⇒ 無農薬野菜